読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あと味

たくさん情報を食べて、たくさん発信すると、あとになって味わい深い。

XHTML+CSS虎の巻のレビュー

今週末、株式会社サイバーガーデン、益子さんのCSS講座を受講します。
が、私は最近、全然コーティングしていないので、それに向けて週末は激しく予習したのです。

Webプロフェッショナルのための黄金則 XHTML+CSS虎の巻 (Web Designing BOOKS)

Webプロフェッショナルのための黄金則 XHTML+CSS虎の巻 (Web Designing BOOKS)


前々から、気になって読もう読もうと思っていましたが、今回は良い機会でした。勉強になった!

特にページ構成がとってもよく、

ガイドライン → How to → トラブルシューティング

という3部構成になっています。

若干内容が重複している箇所があるので、それが嫌な人もいるかもしれませんが、私にとってはありがたかったです。

  • CSS忘れちゃって、復習したい時はガイドラインを読む。
  • 具体的なTipsを見たい時はHow toを読む。
  • コーティングしてて困った時はトラブルシューティングを読む。

ということで、シーンによって使い分けができます。

ディレクターの立場として参考になったことを一つ紹介すると、固有ブラウザのバグは、完全に別CSSに分けた方が良いというTips。

基本は、モダンブラウザ向けのWeb標準に準拠した、綺麗なCSSを書く。で、ブラウザ固有のバグはハックや条件式等を使って各ブラウザごとの別CSSに飛ばす。そうすれば、ブラウザのサポート状況を見積りに反映させやすくなるし、無駄な工数も発生しなくなりますもんね。

まだ、日程があるので、もう少しCSSの予習を続けます。