読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あと味

たくさん情報を食べて、たくさん発信すると、あとになって味わい深い。

サンフランシスコ(SFO)の風景の巻

サンフランシスコの空港の中を歩き始めると、あたりから日本人が消えました。
f:id:jdg:20080123170517j:image:left


外に出てみても、日本と風景が違い、はじめて海外を感じた瞬間でした。

風景以外にアメリカを感じたところは、清掃のおじさんがご機嫌に鼻歌を歌っていたところ。近づいてもまったく気にせず鼻歌を歌い続けています。それを見て、「ここ、アメリカだ」と思いました。