読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あと味

たくさん情報を食べて、たくさん発信すると、あとになって味わい深い。

vim萌えになるまで

最近激しくvim萌えです。

vimキーバインド使わないとPC使ってる気がしない。何の操作してもEscキー押さなきゃ操作が終わった気がしない。Excelのセルの中に、なぜか:wqが入力されてる。カーソルキーを押している時に劣等感や敗北感を感じる。JKは常識的に考えてカーソル移動の意味としかとれない。そんな日々を過ごし始めました。

メモがてら、俺がvim萌えになるまでの道のりを書き残しておこうと思います。

まずはネットサービスから

メールはGmailRSSリーダーlivedoor Readerもしくは、Google Reader、ToDoツールはRemember The Milkを使うなどして、Controlキーとか使わないvimっぽいキーボード操作に慣れるといいと思います。

あと、TwitterはWindowsだとTweenというクライアントがvimキーバインドに対応してます。

俺はこれらのネットサービスがあったおかげで、vimの導入がスムーズになった気がします。

実際、上記のサービスがよく使うものなのであれば、キーボードショートカットを使ったほうが効率がいいはずなので、好きで使っているうちに知らず知らずにvimへの誘導が進んでいます。

Firefoxを拡張

特にlivedoor Readerを使ってたりすると、GreasemonkeyLDRizeなどを使いたくなってくるので、拡張。Minibuffer、AutoPagerizeLDRizeだけでも幸せですが、ぜひvimperatorを入れましょう。

癖の強いアドオンなので、習得は苦労するかもしれませんが、一度インストールすると、これなしではブラウジングする気にならないほど快適なアドオンです。ほぼデフォルトで使っていても快適なので、もっと拡張すればなおさら抜けられなくなりそう。いろんなヒトからTipsを学びたくて、グループにも入りました。

で、vim

てな感じで、俺の場合はvimに対峙するのが最後でした。vimの便利さを知って、vimperatorなどを使うようになる流れの方が多い気がしますけど、逆も全然ありだと思います。*1

vim使って、「検索」、「正規表現」、「画面分割」、「コマンド実行」、「マクロ(特に感動)」、「スクリプトのインストール」をひととおり体験した後、完全なるvim萌えの一人になりました。でも、まだまだ便利なことや覚えたいことはたくさんあります。おすすめスクリプトとか全然知らないし。

vimほど優れたインターフェイスは他にはないなと真剣に思う。

ということで遅くなりましたが、あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。

追記

id:ArcCosineさんがコメントで以下のアドインを教えてくれました。id:Minamoさんが作られたみたいですね。

使ってみたら超気持ちよかったので、リンクジュース。

この手のツールは素敵だ。

*1:使いにくいテキストエディタとしては利用していましたけど