読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あと味

たくさん情報を食べて、たくさん発信すると、あとになって味わい深い。

勝間式「利益の方程式」のレビュー

レビュー 言及

出版ペース早すぎ。もはやビジネス本界のしょこたんとなった勝間さんの新作レビューです。

勝間式「利益の方程式」 ─商売は粉もの屋に学べ!─

勝間式「利益の方程式」 ─商売は粉もの屋に学べ!─

今回は、利益に関してとことん追求したメニューとなっております。「仕事を合理化したって、利益がなきゃ意味ないんだよ!」という意見にしっかりと答えています。何度も言っていますが、勝間さんの本は、すごく論理的な構成でわかりやすいってのが特徴です。目次を読むだけで概要がつかめるほどのわかりやすい文書構成。

「ちょっと待て、まずは私がアナタの頭を整理する。話はそれからだ。」

そんなことを言ってくれているような気がします。

さて、勝間式万能利益の方程式とは

利益 = (顧客当たり単価 - 顧客当たり獲得コスト - 顧客当たり原価) x 顧客数

ということです。(式の中で - が付いているものは減らすべきものです)

早速私に当てはめてみます。

私の利益とは、多くの人にブログをブックマークしてもらう、またはフィードを登録してもらうことだと仮定します。では、式の明細です。

利益 = (気合いを入れたエントリー - 記事をTwitterTumblrmixiクロスポスト - 人気のエントリーに紹介されている間に新しいエントリーを投稿) x 既存ブクマ数

これ、当てはまる気がする!