読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あと味

たくさん情報を食べて、たくさん発信すると、あとになって味わい深い。

プロフェッショナル(中村勇吾さん)を見ました

普段、テレビを見ることはあまりないのですが、これは見ました。

会社の人からそれを教えてもらったんですが、帰るころには放送のこと忘れてて、Twitter経由で思い出したという愚かぶり。やっててよかったTwitter

お恥ずかしながら、中村勇吾さんという存在を知らぬまま、昨日まで生活していました。Webに携わる者として、けしからんことでした。今は反省してます。

中村勇吾さんて、Webデザイナーだなと思いました。Webデザイナーという職業じゃないですよ。正真正銘、Webをデザインしている人。Webページのデザインをしているんじゃなくて、Webのデザインをしている人。

教科書にのるくらいのすごい人が、今、同じ時間空間にいるってのがすごく幸せなことではないかと思います。リアルタイムで作品を閲覧できるんですもん。「俺、ダ・ヴィンチと同じ時代に生きてたんだぜ!ヤツはすごかったぜ!」みたいな。

ということで、氏の作品は今後もウォッチしこうと、強く心に誓いました。

最後にプロフェッショナル中村勇吾語録。

試行錯誤を、楽しみつくす。

ひとりの頭の中で起こっていること以上のコラボレーションはない。

プロフェッショナルとは、最初で最後、一生に一回の仕事っていうところでいかに濃密に過ごせるかということをやってる人。