読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あと味

たくさん情報を食べて、たくさん発信すると、あとになって味わい深い。

勝手サイト(書籍)のレビュー

レビュー

勝手サイト 先駆者が明かすケータイビジネスの新機軸 (ソフトバンク新書 52)

勝手サイト 先駆者が明かすケータイビジネスの新機軸 (ソフトバンク新書 52)


モバゲータウン顔ちぇきゴルゴンゾーラなど、勝手サイトの有名な事例について紹介があります。また、ケータイ広告、動画関連技術(jigムービーなど)、様々な事例が1冊にまとまっています。

全体的に広く浅く

前述のように広い範囲で事例が紹介されていますが、紙面の関係もあって、深くは追及しきれていない感じです。モバゲータウンについては同じ著者が執筆している書籍が別にあります。

値段が手頃

野口さん1人召喚(千円)で買えるのはありがたいですね。

ケータイ関連のことを短時間で、ざっと学びたいというにはよい書籍だと思います。安いし、量も適度だし。
私には物足りなさがありました。手に入れられる情報が大半だったので。

★★★ 評価 星3つ