読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あと味

たくさん情報を食べて、たくさん発信すると、あとになって味わい深い。

旅行記

アメリカのMacBook率の高さは異常

今回の旅で感じたことなんですが、アメリカのMacBook率の高さは異常でした。ことあるごとにスタバに寄ってたんですが、そこでは3人に2人、いや5人に4人と言っても言い過ぎじゃないほど、MacBookを使っています。その他のノートパソコン使っている人がいたら…

最終日の巻

今日は最終日です。やり残したことをしたかったんですが、あっという間に時間が過ぎていき、何もできないまま1日を終えました。おみやげを探しにあちこち動き回りました。(NYのものって東京で買えるものが多く難しい。。。)そうこうしている内にもう夕方。…

STOMP2回目を見に行くの巻

今日の夜のイベントは、再びSTOMPを見に行くことにしました。期待していた通り、出演者が変わっていました(1人くらいかと思っていたら4人も)。 しかもそこには、日本人の宮本やこさんの姿が!パフォーマンス超かっこよかった。出演者のキャラクターが変わ…

セントラルパーク周辺を散歩の巻

お金もなくなってきたし、長旅の疲れも溜まってきたので今日はセントラルパークをぶらぶらしたり、カフェでまったりしました。 NYは大都会なのにこの様な巨大な公園があるってのがすごい。いずれ憩いの場が必要になるからって、NYが発展する当初にあらかじめ…

オペラ座の怪人を見に行くの巻

今日は月曜日で、非常に多くのミュージカルが休みでした。月曜日に開催していて、内容がわかっているミュージカルの中に、オペラ座の怪人があったので、チケットを買い、夜のイベントとしました。 日本語の解説があるということだったので、念のため購入しま…

ミッドタウンの東側を歩くの巻

今までは主にミッドタウンの西側を散策していましたが、本日は東側を散策してみました。西側は派手で、若者の多い雰囲気が強かったのに対し、東側は洗練されていて、大人な都会の雰囲気があります。5番街、市立図書館、ロックフェラーセンタービルなどに足を…

ワールドトレードセンター跡地に立つの巻

ワールドトレードセンターの跡地に向かいました。ウォール街のすぐ近くで、マーケットに大きな影響がある立地です。 ワールドトレードセンター跡地の工事現場 現在は規模の大きな工事現場になっています。立っている時の姿を見たことはありませんが、その面…

金融の中心、ウォール街を歩くの巻

ウォール街も歩いてみたい箇所でした。マーケットが開く平日に行かなければ意味がないと思い、土日を避け、今日行きました。 この牛を見ると、ウォール街を実感できます。 今までの街と違い、ビジネス街という雰囲気も持っている不思議な空間です。ビジネス…

やっぱり自由の女神ははずせませんの巻

連日の疲れが溜まってきましたが、今日は早起きして、自由の女神を見にいきました。やっぱりNYに来たら、ここは外せないですね。(行く途中、タイムズスクエアを通りましたが、休日と平日では違った顔をしていました。)自由の女神は、Statue of Liberty Fer…

ヴィレッジバンガードでジャズの演奏を聴くの巻

NYは夜が楽しすぎます。どこに行っても魅力的なステージが開催されています。今日はジャズを聴きに行きたいと思い、私でも耳にしたことのあるヴィレッジバンガード(超有名ジャズメンが演奏をした老舗のジャズクラブ)へ向かいました。 通常は予約をすべきら…

タイムズスクエアを散歩するの巻

午前中から午後にかけてミサに参加し、早々エネルギー切れになりました。 そんな中、タイムズスクエアを見学してきました。 タイムズスクエアのディスプレイ広告 日曜日だったので、息が苦しいくらい人ごみで一杯かと思いきや、以外にそうでもありませんでし…

ハーレムの教会でミサに参加の巻

日曜日はミサを開いていて、ゴスペルを聴くことができるということだったので、午前・午後にかけてハーレムの教会でミサに参加しました。 教会っぽく見えませんが、Greater Refuge Temple Churchという名の教会です。 ハーレムの周辺は治安が悪いらしく、地…

STOMPのステージを見るの巻

一旦ホテルに向かい、デジカメの充電と防寒装備をした後、STOMPの劇場にタクシーで向かいました。 (ちなみに前のエントリーに書いた、COBUという団体の総長がSTOMPのメンバーらしいです)劇場に到着し、スタートを待ちます。ステージが始まった途端、本物の…

ストリートミュージシャンに出会うの巻

地下鉄の駅に着くと、太鼓の音が聞こえてきます。音の方に近づいていくと、そこにいるのはストリートミュージシャンでした。手で叩く、南米かアフリカの太鼓を2人で叩いています。非常にリズミカルで、心地よい音が響いてきます。私のパーカッション魂が触発…

地下鉄マップとNYの道についての巻

昨日予約したホテルに戻ろうと、地下鉄で地図をもらったんですが、NYの地下鉄マップはめちゃくちゃでかい!最初、すごく戸惑いました。 左下に置いてあるのがNitendo DS Lite。 でも、使う路線は大体決まってくるような気がしました。それにしても全て2ドル…

ミュージカルのチケットを買いに行くの巻

出だしは不調でしたが、ここからはいい感じです。昼食後、ミュージカルのチケットを買いに行きました。ブロードウエイでミュージカルを見ることはプランの中から外せません。どのミュージカルを見ようかと調べていった結果、私が見たいランキングは STOMP ST…

カッツ・デリカテッセンで昼食をとるの巻

お腹も空いてきて、お昼を取ろうと思い地球の歩き方 ニューヨークで食べるところを探すと(NYではガイドにお世話になりそうです)、カッツ・デリカテッセンというお店が老舗のデリらしく、パストラミ・サンドというローストビーフみたいなお肉があふれるほど…

初日のNYの巻

今日から、NYの滞在が始まりました。(カメラのバッテリーが切れていたので、ほとんど写真がありません。。。)到着した初日から土日ということで、「いきなり人ごみは疲れるな。俺、田舎っ子だし」と思い、郊外から攻めていくことにしました。前日に、ネッ…

NYの夜景編

昨日、書き忘れていました。飛行機の座席なんですけど、関空からサンフランシスコまでは真ん中でした。ところがサンフランシスコからNYの座席は窓の横というものすごく良いポジションになったんです。出発時点では、天気も悪く雲しか見えない状態でつまらな…

本日は移動日です

本日、シリコンバレーからNYに移動しました。最後、空港の交通の便のため、サンフランシスコのホテルに宿泊したんですが、サンフランシスコが移動の拠点なのに、サンフランシスコの観光を一切していません。おどろきです。本当は最終日は、そうしようと思っ…

みんなの故郷スタンフォード大学を訪れるの巻

本当にすごい大学です。この卒業者の顔ぶれはやばい! スタンフォード大学 - Wikipedia ロダンの悩ましい彫刻たち。 神々しいメモリアルホール(教会)。すばらしいパイプオルガンの演奏も聞けました。 フーバータワーの頂上から眺める、スタンフォード大学。…

道路を逆走するの巻

ちょっとブレイクタイムです。スタンフォード大学に向かう途中。誤って、道路を逆走してしまいました!すぐに道の脇に停車し、ドキドキしていたんですが、これまで道を間違えても、新たのルートを教えてくれ、支えてくれたカーナビちゃんは「まもなく、右折…

Googleが生まれた場所を訪れるの巻

これは非公式の住所なので、特に合ってるか怪しいです!ただ、GIGAZINEさんの記事を見てみると、同じ場所の写真のような気はします。 8年前、Googleはこのガレージから始まった - GIGAZINE シリコンバレーで抑えるべきガレージはすべて見てきましたが、本当…

HP(ヒューレット・パッカード)が生まれた場所を訪れるの巻

HPが生まれたというだけでなく、シリコンバレーが生まれた場所としても有名です。創業者の2人は、非常に素晴らしいリーダーだったようです。彼ら以降、同じシリコンバレーのガレージから世界を代表する企業が生まれたことがなんとも素敵なお話です。ここも周…

Googleでのものすごい経験の巻

先ほどのエントリーで触れていた、ものすごい経験についてお話しします。Googleの従業員とGoogle Translateを使って会話した挙げ句、ノーアポイントでセキュリティエリアに足を踏み入れたんです!ことの詳細は以下のとおりです。ただ見て帰るだけなのは味気…

Googleにやってきたの巻

昨日は遅く起きたので、今日はしっかり早起き。朝ご飯を食べて、朝早くに出発しました。通勤ラッシュのものすごいスピードと渋滞にビビリながら。。。目的地はGoogle!ここもはずせないポイントです。しかも、ものすごい体験をしてしまったのです。キャンバ…

Appleが生まれた場所を訪れるの巻

Computer History MuseumでAppleの歴史に触れたところで、次にAppleが生まれた場所に向かいました。振り返ると、本日は「Appleの日」でしたね。Appleが生まれたところとは、スティーブ・ジョブズ家のガレージです。そう、彼の実家です。ここで、スティーブ・…

コンピュータの歴史に触れるの巻

Appleで結構時間を取ってしまい、急いで次の目的地に向かいます。次の目的地はComputer History Museumという場所です。ここは水、金、日の1:00pm〜4:00pm、土の11:00am〜5:00pmしか開いていないので、今日を逃すと行けません。超レアもんです。到着したのは…

やっぱりAppleでしょの巻

外せない場所のひとつとしてAppleがありました。Symantecの超ご近所です。あまりいい写真は撮れていません。正直、期待していたより普通過ぎてがっかりだったのかも。建物は円上に配置されていて(住所もLoop)、1から6までのビルにそれぞれ従業員が働いてい…

ウイルスをやっつけてる人たちの巻

次に向かったのはSymantec。結構大きかったです。大して興味がなかったので、裏側だけ見て帰りました。(今日の帰り道にMcAfeeを見ました。本社かどうかはわかりませんが。。。)

Adobeに来ましたの巻

まずは、最近ますますお世話になり始めたAdobeに向かいました。 今までの場所と違い、高層ビルが多く、都会な雰囲気です。多くのビジネスマンらしき人が歩いていました。周りには有料駐車場しかなく、路上に駐車して撮影しました。Adobeはオフィスビルらしい…

遅起きの巻

昨日は変な時間に寝てしまって、現地時間の5時までブログを書いていたので朝はゆっくり起きました。もったいない。やっぱり朝起きた直後は、アメリカにいるという認識がまだ弱いです。ホテルで朝食をとり、レンタカーに乗り込みます。昨日は思ったより回れな…

ホテルに到着しての巻

本日はあまり動けなかったので、予定を変更してもう1泊追加の交渉をしました。会話する勇気はずいぶんついた気がします。例の日本食レストランで日本食を食べ、ACアダプターが使えるか試しました。 これだけコネクタがあれば、どれかは合うだろ!と期待しつ…

アメリカのセブンイレブンの巻

ホテルに帰る途中、セブンイレブンに立ち寄りました。(3件くらいは見た)セブンイレブンが外国にあるというのが新鮮。なんかポテトチップス的なものが異様に食べたくなったんです。 購入した商品はこれ。 レモン味のポテトチップスなんて、日本にはないセン…

Ciscoもまたでかかったの巻

ciscoもサンと同様とてもデカかったです。インターネットのハードウェアを支える会社も大きくなるんですね。

Sun Microsystemsは太陽並の巻

次に来たのがSun Microsystems。これもすぐにわかりました。 この手の看板があちこちにあり、「結局どこがSunなの?」と思っていたら。周辺は全部Sunでした。いや、でかすぎ。もう、大学です。銀河系で言えば社名どおり太陽です。世界を相手に商売すると、あ…

intelに入ってるの巻

Yahoo!での感動が冷めぬまま、次の目的地intelへ。ここは博物館やショップが併設されていて、単に写真撮るだけじゃなく楽しめます。 「インテル、入ってる」ではなく「インテルに、入ってる」というダジャレが実現できました。インテル博物館にも入りました…

Yahoo!にやってきた編

2ヶ所の訪問に失敗し、印象の悪いスタート。不安が大きくなりました。次に向かったのはYahoo!本社。前者の2つは無視できるポイントでしたが、Yahoo!は無視できないポイントだったので、見つからなかったら粘るつもりでした。すると結構わかりやすくYahoo!登…

会社訪問よくわからなかった編

訪問場所をネットカフェでメモしたので、ナビを使いながら潰していきます。まず、一番近かったのがAMDだったので、行ってみました。ところが、どこがAMDかわかんない。看板はあるけど何でだろう?って感じでさっさと諦めてしまいました。次に向かったのがNet…

ネットカフェへの巻

本日訪問する場所はすべてGoogle Mapsにおいてありました。本来、ホテルで確認する予定だったのですが、ACアダプタを忘れるという失態をしたため確認できていません。かと言ってACアダプタが手に入ったとは言え、今度はネット環境がないので、仕方なくネット…

電気屋さん到着の巻

時間かかりながらも電気屋さんに到着しました。Fry'sという大きなチェーン店です。 最初、店ではなく事務所に入ってしまい「店は裏側」と教えてもらいました。俺が悪いんじゃない。店の方にまわると「なに、このアミューズメントパークみたいなデザイン!?…

えっ、e□□y!?の巻

カーナビを頼りに、右側通行にオドオドしながら道を進んでいると、よく見かけるロゴが。 えっ、ebay!? 素で驚き、ちょうど赤信号だったから写真ゲット。街を徘徊していたら普通に大きな会社が見えるって、シリコンバレーすげぇ。

レンタルカーゲットの巻

レンタルカーセンターに行き、レンタルカーを借りに行きました。使った業者はHertzという会社です。選んだ理由は、カーナビが付けられるから。方向音痴なので必須です。地球の歩き方のサイト(海外旅行の最新情報 地球の歩き方)経由で予約すると、いろいろ…

ホテル出発の巻

1泊して、アメリカにいる実感があまりわかない中、朝食に向かいました。 フレークなあたり、アメリカっぽい。特にフルーツがうれしかったです(スイカ、メロン、パインがありましたが、パイン以外はフルーツというより瓜でした)前日お願いしたように、サン…

21日(現地時間)まとめの巻

初日は雰囲気を掴むことで精一杯でした。アダプタがないのでノートパソコンが使えないことで、不安が倍増しています。明日は、空港でレンタカーを借り、いろいろ廻ります。絶対、電気屋さんに行きます。やはりいろいろと日本と違う点があり、戸惑いますが、…

ホテルで食事の巻

機内食以来、なにも口にしていなかったので結構お腹が空いていました。ホテル内にレストランがあるので行ってみると、よく見かける文字が! SUSHI, UDON, TON KATSU「もしや!」と思い、入ってみるとそこは日本食レストランでした。板前さんに「いらっしゃい…

ホテルへの巻

ホテル近くの場所に来て、バスでもう少し近づく予定でしたが、バスの路線図が理解不能。近くの人に聞くも、まったく理解不能地図も持っていないし、土地勘もないし、おまけに雨ってことで、タクシーに乗ることにしました。タクシーのお兄ちゃんはちょっと怖…

サンフランシスコからシリコンバレーへの巻

サンフランシスコは中継地点に過ぎなかったので、電車に乗ってシリコンバレーに向かいました。 バートという電車です。 切符の買い方がわかりませんでした。よくわからないままクレジットカードを入れるのは怖かったので、現金で切符を購入。 購入できました…

サンフランシスコ(SFO)の風景の巻

サンフランシスコの空港の中を歩き始めると、あたりから日本人が消えました。 外に出てみても、日本と風景が違い、はじめて海外を感じた瞬間でした。風景以外にアメリカを感じたところは、清掃のおじさんがご機嫌に鼻歌を歌っていたところ。近づいてもまった…

サンフランシスコ(SFO)到着の巻

サンフランシスコに到着し、入国審査をします。 入国審査は長蛇の列でした。ロス行きの飛行機に乗り遅れてしまった人がたくさんいましたが、どうなったんだろう? 入国審査の時に記入する紙に、ホテルの所在地を書く欄があるのですが、所在地がわからなかっ…